心理療法入門講座記事一覧

心理カウンセリングでは、様々な療法が用いられます。今回は、精神分析療法について、ご紹介いたします。精神分析療法では「無意識」に着目する精神分析療法は心理学の父と言われるフロイトが提唱した療法で、最も長い歴史を持っている療法になります。精神分析療法では、無意識に焦点が当てられます。人は意識と無意識を持っており、1:9の割合と言われています。ですので、意識下でどれだけ改善しようと頑張っても、無意識下で...

心理カウンセリングで重要なことは、心理カウンセラーの人格だけではありません。豊富な知識もそうなのですが、きちんと療法が身に着いていることが必要です。今回は、心理カウンセリングの基礎とも言える、「来談者中心療法」について、ご紹介いたします。来談者中心療法のポイントは「共感力」来談者中心療法とは、カール・ロジャーズが提唱した療法になります。来談者中心療法では、クライアントの中にある悩みを解決したいとい...

心理カウンセリングで用いられる療法の中で多いのが、来談者中心療法と認知行動療法になります。今回は、認知行動療法についてご紹介いたします。考え方や捉え方の問題点に注目する認知行動療法認知行動療法とは、クライアントが持っている悩みに対しての考え方や捉え方に焦点を当て、その部分を変えていくことで行動も変えていく、という療法になります。そのため、重要なのが、クライアントの考え方や捉え方を理解する、というこ...